2017年07月14日

本田圭佑の移籍先がメキシコの名門クラブ「パチューカ」に決定!そこって強いの?にスパっと答えます!

ACミランとの契約が6月末で満了となり、
移籍先が注目されていた本田圭佑の移籍先が
メキシコの名門・パチューカに決まった。
本田が決めた「パチューカ」って強いの?

0714-2.jpg

スポンサーリンク




本田は自身のSNSで移籍先を明らかに

来年開催されるW杯ロシア大会に向け、
集大成を迎えるにあたり、本田が選んだのは
メキシコ最古の名門クラブだった。

「Acabo de firmar con CF Pachuca de México.
 Un placer de corporal equipo.
 Espero que ver aficionados pronto. 」


本田は自身のツイッターとインスタにスペイン語で投稿し、
パチューカとの契約に署名したことを報告しました。

日本語で、「移籍先決まったぜ、イエーイ!」な感じで
投稿しないんだから、どう伝えるのが本田らしいか
ということを良く分かっているんだなあという目で
見てしまいました。

ファンは移籍先が決まったことを喜んでいるようですが、
本田は欧州リーグでのプレーを希望しているという予想が
多かっただけに、「意外だ!」という声も多いです。
直近では、トルコのガラタサライと契約交渉というニュースも
あっただけにメキシコのパチューカとの契約決定は
驚きのようですね。

日本代表でインテルに所属し、夏の移籍市場で注目の1人
長友佑都は、本田に対し「圭佑らしい決断したね」と綴り、
「メキシコで得る経験を日本サッカーに還元してもらいたい」
とエールを贈っています。
頂点て闘う者同士って感じですね。
アツい気持ちになりますね。

0714-1.jpg

スポンサーリンク




おわりに

パチューカは、今年12月にUAEで開催されるクラブW杯に
北中米カリブ海王者として出場が決定しているので、
欧州王者のレアルマドリードと対戦する可能性もあるんです。
クリスチャード・ロナウドと本田のガチンコ対決が見られるかも、、、
なんて考えただけでもうれしすぎますね。
昨年の鹿島アントラーズの大活躍が記憶に新しいだけに、
日本人の活躍が見られるのはそれだけで感動もんです。

パチューカには、横浜FCの強化ディレクターの福田健二さんが
過去に所属したことがあり、本田はそれ以来となります。
元日本代表のアギーレさんはパチューカの監督を務めたこと
があるようで、ナンダカンダで本田には縁があったのかな。

メキシコリーグ「リーガMX」は21日に開幕し、
パチューカは23日に開幕を迎えます。
この日が本田のメキシコデビュー戦になるんですかね。

カズや中田がイタリアリーグ「セリエA」に出場する時に
日本のメディアが放映を争ったように、メキシコリーグの
テレビ中継が始まるのも時間の問題でしょうね。
だって、本田のプレー見たいですもん。
できれば、リアルタイムで。
パチューカだけでなく、メキシコリーグの日本での人気が
上がるのは間違いないでしょう。
影響力ある人が動けば、そうなるってことです。
本田は、すごい。
だから、見たい!
見た〜〜〜い!!!!!

0714-3.jpg

0714-5.jpg

スポンサーリンク


posted by matsuko at 22:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする